未分類

勉強の基礎固めは、一流への第一歩!何事にも基礎から始めるべし!

投稿日:

こんにちは、Tatsuyaです。

 

今日は

🔥基礎固めの大切さ🔥

について話していきたいと思います。

 

英語以外にも言えることですが何事にも基礎が本当に大切です。

基礎基本がしっかりしていないと、一流にはなれません。

 

しかし、基礎基本がしっかりしていない人の多くは口をそろえて

「基礎基本はもう大丈夫」

「ある程度点が取れるから基礎基本はいらない」

「出題されないからいらない」

などと言って基礎基本をないがしろにします。

 

今日はそんな基礎基本の大切さについて話していきたいと思います。

 

それではやっていきましょう!

 

1.基礎ができていない人ほど現状に満足している

 

基礎ができていない人の多くは既に自分ができる人間だと思っている傾向にあります。

例えば、テストで90点取れるからやらなくていいと思っているような感じです。

 

僕から言わせれば、そんなんだから90点なんですよ。

高みを常に目指している人は、90点取れた事実に満足するのではなく、あと10点取れなかったことを後悔するんです。

この差は点数は同じでも大きく違います。

 

基礎ができていると思い込んでいる人は、一度中学生レベルのテキスト等に戻ってみたり、小学生レベルのテキストに戻ってみてください。

出来ないことが多いですよ。

 

僕はこれに音ゲーで気づかされました(笑)

僕のやっている「ガルパ」は難易度がhardの上にexpertというものがあります。

expertはフルコンは当たり前でAP(All Perfect)すること頑張っています。

しかし、Expertをフルコンする前に、hardができないという事実に気づかされた時がありました。

下ができないのに、上ができるはずがない

それに音ゲーから気付かされました(笑)

 

まずは下積みが大事ということを忘れないでください。

 

2.基礎固めが一流を生み出す

 

基礎固めの先に一流があります。

一流は基礎がしっかりしています。

例えば、サッカーでいうとメッシが右足がおもちゃだったり、リフティングができなかったらどうですか?

「試合中リフティングすることないからリフティングはできません」

そんなこといったら驚きですよね(笑)

 

リフティングはサッカーの基本です。

出来て当たり前!

基礎基本の先に一流があるということを忘れないでください。

 

3.東進ハイスクール今井先生の話

 

今日この記事を書こうと思ったのは、今井先生の授業に影響されてです。

 

昨日の夜に『基礎』についての話を聞いたので僕も書こうかなと思いました。

 

興味がある人は

こちらからどうぞ!

 

それでは今日はこの辺で。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自ら情報を選定するメディアリテラシーについて

こんばんは、Tatsuyaです! 昨日まで、片道1時間半以上かけて塾の企画に参加していました! 毎朝4時起きで大変でしたが、生徒の記憶に残るような最高の授業と思いで作りができたのではないかと思います。 …

確率論はマジでクソ(笑)結局はすべて100%という話

こんにちは、Tatsuyaです。 今日は 🔥確率論はマジでクソ🔥 というお話をしていきたいと思います。   確率ってみなさん気にしたことありますでしょうか。 …

勉強の合間に仮眠を取るなら何分がベストなの?

おはようございます、Tatsuyaです。   今日は 🔥仮眠を取るならどれぐらい?🔥 という話をしていきたいと思います。   睡眠が及ぼす脳への影響 …

ジャネーの法則って知ってる?年を取るにつれて時間が早く感じるのはなぜ?

こんにちは、Tatsuyaです。   今日は 🔥ジャネーの法則🔥 について発信していきたいと思います。   感覚の問題ですが時間の使い方をうまくなっ …

TOEIC850点の僕の学生時代について(高3編)

こんにちは、Tatsuyaです。   今日も100記事目前企画を発信していきます。   今日は最終章! 🔥TOEIC850点の僕の学生時代(高3編)&#x1f525 …


大学四年で塾講師をしているTatsuyaです。中学受験、高校受験、大学受験と幅広い指導をしております。専科は、英語・国語です。

TOEIC850点(L満点2回)/TOEFL ITP満点/iBT89点

全国の学習者を救う発信を日々心掛けています。英語学習のみならず様々な勉強について毎日発信していきます。

Twitterには常にいますのでフォローお待ちしています!